愛希れいかの退団はいつ?男役時代も気になる!

愛希れいかの退団はいつ?男役時代も気になる!と話題になっています。2018年の11月の公演を機に退団を発表した愛希れいかさん。元男役から娘役に転向したという珍しい経歴から月組トップ娘役まで駆け上がった実力派女優です。
今回は、愛希れいかの退団はいつ?男役時代も気になる!という話題について調べてみましたので是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

愛希れいかが退団!

愛希れいかさんは、2012年から宝塚歌劇団で月組トップ娘役を務めています。

引用:http://kageki.hankyu.co.jp

そんな愛希れいかさんが1月16日に兵庫県宝塚市の同事務所で会見をし『エリザベート‐愛と死の輪舞‐』東京宝塚劇場公演の千秋楽をもって退団することを発表しました。

愛希れいかさんの退団は2018年の11月18日でありトップ娘役在位は歴代3位となる6年7ヵ月となります。

さらに娘役としては異例の主演舞台も決定しています。
愛希れいかさんがファンから愛されていることが分かりますね。

退団を意識したのは、2015年の『1789‐バスティーユの恋人たち‐』でマリーアントワネット役を演じたときと言います。
「さらに新たなことに挑戦したい思いとともに、これ以上の幸せはない、いつ卒業してもいいと思いました。」
と振り返っていました。

愛希れいかさんは2017年1月にアメリカの世界的演出家トミーチューン氏が特別監修した公演『グランドホテル』に出演しました。その舞台をみたトミーチューン氏は愛希れいかさんを「本当にすばらしい。ブロードウェーに立てる」と絶賛していたそうです。

その言葉に対し愛希れいかさんは「日本語しかできませんが、夢は大きく、世界を目指したい」と笑顔で話しました。
愛希れいかさんは世界でも実力を認められているのですね。日本の誇りです!

続いて、愛希れいかさんが所属する宝塚スターカレンダーのルールを調べました。

愛希れいかの退団決定!宝塚スターカレンダーの退団ルールとは?

愛希れいかさんの退団については前述しました。宝塚ファンなら知らない人はいない宝塚スターカレンダー。
退団時のルールがあるようなので調べてみました。

引用:https://shop.tca-pictures.net

宝塚スターカレンダー(2018)はコチラからチェックできます

この退団時のルールというのは”退団月より後に掲載されることはない”というものです。
まずは2017年の宝塚スターカレンダーを振り返って確認してみます。

「1月」早霧せいなさん→7月退団
「2月」花乃まりあさん→2月退団
「2月」吹妃みゆさん→7月退団
「4月」実咲凛音さん→4月退団
「9月」朝夏まなとさん→11月退団

このように退団月よりも後に掲載されることはないという法則通りでしたね。

では2018年を見てみます。
現在退団を発表されているのは愛希れいかさん(11月18日)です。

「1月」明日海りおさん☆
「2月」美弥るりかさん
「3月」真風涼帆さん
「4月」紅ゆずるさん
「5月」望海風斗さん
「6月」轟悠さん
「7月」仙名彩世さん☆、崎咲愛里さん
「8月」珠城りょうさん☆
「9月」愛希れいかさん★
「10月」礼真琴さん
「11月」彩風咲奈さん、真彩希帆さん
「12月」芹香斗亜さん

愛希れいかさんの掲載は9月なので退団前となっているのでルール通りになっています。
また☆マークを付けた方は2018年に退団もしくは退団発表をする可能性のある方になります。

個人的な考えもあるので参考程度にして下さいね!

続いて、愛希れいかさんの経歴を調べてみました。

スポンサーリンク

愛希れいかの経歴

愛希れいかさんは小さい頃から歌ったり踊ったりすることが好きで3歳からクラシックバレエを習い始めました。
小学3年生の時に地元で宙組全国ツアー『エクスカリバー/シトラスの風』公演を観て宝塚ファンになりました。
学生時代には、バレエを両立できる放送部に所属していました。

2007年4月に競争倍率約19倍の難関を突破し宝塚音楽学校に入学しました。
宝塚音楽学校では1年目の予科生は娘役として授業を受けていましたが、
身長が伸びたこともあり2年目の本科生になる前には男役に転向しました。

その後、周囲からの勧めもあり3年目にふたたび娘役へ転向しました。

2009年3月に45番中14番目の成績で宝塚歌劇団に95期生として入団しました。
宙組公演の『薔薇に降る雨/Amourそれは…』で男役として初舞台を踏みました。

2010年に霧矢大夢さん・蒼乃夕妃さんが大劇場お披露目となる『THE SCARLET PIMPERNEL』で
ルイ・シャルル役に抜擢されました。

同年には『ジプシー男爵』で初めて娘役を演じました。

翌2011年5月30日付で男役から女役へと転向し『アルジェの男』で新人公演初ヒロイン、『アリスの恋人』(バウホール・日本青年館公演)でバウ初ヒロインを務めました。

2012年4月23日付で蒼乃夕妃さんの後任として月組トップ娘役に就任し龍真咲さんの相手役として『ロミオとジュリエット』で大劇場お披露目を果たしました。

2015年に日本初演となる『1789‐バスティーユの恋人たち‐』ではマリーアントワネットに挑みました。
2016年の龍真咲さんの退団に伴い、後任の珠城りょうさんの相手役となり翌2017年『グランドホテル/カルーセル輪舞曲』で新トップコンビのお披露目を果たしました。

2018年1月16日に兵庫県宝塚市の宝塚劇団事務所で退団会見を開き2018年11月18日の東京宝塚劇場公演『エリーザベート‐愛と死の輪舞‐』の千秋楽を最後に退団するとの発表をしました。

そんな、愛希れいかさんの年齢や本名が気になるので調べてみました。

愛希れいかの年齢や本名は?

愛希れいかさんは、宝塚歌劇団・月組でトップ娘役として6年もの長い間活躍されている女優さんです。
ネット上では愛希れいかさんの年齢や本名に関心が集まっています。

さっそく調べてみましたが愛希れいかさんは他の宝塚女優と同様に年齢や本名を公開していません。
歴代の宝塚の女優さんをみてみると天海祐希さんは51歳、真矢みきさんは54歳、大地真央さんは61歳です。
皆さんお綺麗なので実際の年齢にビックリしますね!

愛希れいかさんの年齢ですが、1991年8月21日生まれの現在26歳ということが判明しました。

これは、経歴を逆算すれば考察することができます。

愛希れいかさんが宝塚音楽学校に入学したのが2007年4月(一発合格)だとすると当時15歳だったことになります。
この事実は、から2018年4月現在では愛希れいかさんは26歳となります。
他の女優さんに比べるとまだ若いですね。

退団するのは早いのではと思ってしまいますが歴代の娘役女優さんの退団平均年齢は30歳前後なので少し早いくらいですね。退団後の夢について「夢は大きく、世界を目指したい」と語っていることからブロードウェーの舞台での活躍も期待されますね。

さらに、愛希れいかさんの本名を調べてみると、朝日優貴(あさひゆうき)さんではないかといわれています。
愛希れいかさんの愛称「ちゃぴ」は本名から由来しているとのことから
ネット上では「あさひ」が本名ではないかといわれています。

あさひ→あちゃぴ→ちゃぴ!の完成です。

ちなみに愛希れいかさんの芸名の由来は、苗字の「愛希」は「愛と希望」という意味があり、
宝塚の女優さんの芸名によく使用される文字だそうです。
「宝塚を愛する気持ちと希望を常に忘れない」という気持ちで愛希れいかさん自身が付けたと言われています。
愛希れいかさんの向上心の高さと責任感の強さを感じますね。

そんな、愛希れいかさんの実家や身に着けている私服ブランドが注目されているようなので調べてみました。

愛希れいかの実家や私服画像は?

愛希れいかさんのファンの間では「愛希れいかの実家はお金持ちではないか?」という噂が浮上しています。
宝塚をあまり知らない人でも「宝塚」=「お金持ち」という印象を多くの方が持っているのではないでしょうか。
調べてみると、宝塚音楽学校の学費は一般的な私立の高校と変わらないです。

でも、入学するためにバレエや歌を習ったり色々お金はかかるようです。この習い事は一般的なバレエスクールではなくて宝塚のOGの方が専門に行っているスクールに通わなければ宝塚合格は難しいといわれています。

この受講料は桁違いに高いそうで、一般の家庭ではちょっと無理ですね。
愛希れいかさんの実家もお金持ちかと思いきや違うそうで至って普通であるとする情報が確認されました。

ネット上では、
「ちゃぴの親は共働きで劇団にうじゃうじゃいるお嬢様っていう家庭ではないことは確かです」
「シャルル役をやってから結構およばれにも行ってたみたい」
などの書きこみがありました。

愛希れいかさんのご両親が頑張って夢を応援してくれたおかげでトップまで駆け上がれたのでしょうね。
さらに愛希れいかさんの私服についても調べてみました。

引用:https://atmatome.jp

引用:https://www.daily.co.jp

愛希れいかさんはスタイルもよくてどんな服でも着こなしていますね。
外見のイメージ通りとっても可愛いです。

私が可愛いと思ったのは、愛希れいかさんが2017年のFNS春の歌まつりの時に来ていたベージュ色のドレスですね。
ブランドはグレースコンチネンタルです。(一見ピンクっぽいですが、表記はベージュです)

引用:http://www.sumiregoto.com

胸元のドレープが凄く可愛いです。

アイテムならグランドホテル集合日に持っていたmiumiu”Madras”のバッグですかね。カラーも可愛くてお洒落です!

引用:https://pickup-the-voices.com

続いて、愛希れいかさんの男役時代を調べてみました。

スポンサーリンク

愛希れいかの男役時代は?

愛希れいかさんは、宝塚音楽学校入学時は娘役志望でした。
その後、身長が伸びたことで男役に転向しましたが宝塚歌劇団に入団後、周囲の勧めもあってふたたび娘役に転向しました。

その結果、月組のトップ娘役に就任したので男役か娘役を選ぶのは悩みますね。

では、宝塚の男役と娘役ってどうやって決まるか知っていますか?ということで調べてみました。
男役と娘役は基本的には「自分の希望」で選択します。

ですが、身長などのビジュアル面を考えたり、先輩に相談をしたりしながら決めるというのが一般的です。
明確に決まってはいないのですが周囲のバランスを考えて身長167cmぐらいが「男役か、娘役か」の分岐点といわれています。

決める時期は、宝塚音楽学校入学時になります。

理由は、学校の授業に「演劇」が組み込まれていて「男役」「娘役」それぞれとして学ぶことがあるからです。
でも、高校生はまだ育ちざかりですので愛希れいかさんのように入学時は娘役志望だったのに身長が伸びてしまい「男役」に転向なんてこともあります。

男役時代の愛希れいか

引用:http://ebat42195.blog.jp

宝塚歌劇団入団当時の愛希れいかさんの身長は167cmとちょうどボーダーラインでした。
組によっては170cm以上の男役がたくさんいたので男役をするにはちょっと小さかったのです。

愛希れいかさんの持つ素質が男役より娘役に向いているのではということでふたたび娘役に転向をしました。
このように男役から娘役になった例は他にもたくさんあります!

1970年代期待の大型スターと抜擢された雪組『ベルサイユのばら』でアンドレ役を演じた麻美れいさんと共に
ゴールデンコンビと呼ばれた遥くららさんもその一人です。

でも宝塚歌劇団入団後に娘役から男役に転向した生徒さんは見当たりませんので。
身長などの問題ではなく「男役10年」と言われているように宝塚の男役は本当の男性よりもはるかにイケメンです。
立ち方、歩き方など全てが違うので娘役として舞台経験を積んだ後にいきなり男役として舞台に立つのは難しいといわれています。

愛希れいかさんは、男役から娘役に転向した結果トップ娘役になっています。
転向するということは相当悩んだ上で人一倍の努力と精進をする覚悟を持ってのことだと思います。
愛希れいかさんはとてもかっこいいですね。

最後に、愛希れいかさんのプロフィールを紹介します。

愛希れいかプロフィール

芸名    :愛希 れいか(まなき れいか)
愛称    :ちゃぴ
生年月日  :1991年8月26日(2018年4月現在26歳)
出身地   :福井県坂井市
血液型   :A型
身長    :167cm
趣味・特技 :ショッピング
職業    :舞台俳優
ジャンル  :舞台(宝塚歌劇)
活動期間  :2009年~現在
活動内容  :2009年 『宝塚歌劇団入団』月組配属
2012年 月組トップ娘役就任
主な作品  :2012年 『ロミオとジュリエット』
2013年 『ベルサイユのばら』
2013年 『ME AND MY GIRL』
2014年 『風と共に去りぬ』
2015年 『1789‐バスティーユの恋人たち‐』
2017年 『グランドホテル』
受賞歴   :2012年 「宝塚歌劇団年度賞」2011年度新人賞
2013年 「阪急すみれ会パンジー賞」娘役賞
2014年 「宝塚歌劇団年度賞」2013年優秀賞

愛希れいかの退団はいつ?男役時代も気になる!まとめ

愛希れいかの退団はいつ?男役時代も気になる!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
愛希れいかさんにはまだまだ舞台での魅力やオフでの魅力を見せて欲しいと願っています。
今後の動向も気になるところですね。

最後までご覧いただき有難うございました!

◆コチラの記事も読まれています◆
↓クリック↓
永野芽郁の彼氏は白濱亜嵐?坂口健太郎とも噂が!
木南晴夏の結婚や子供は?彼氏と別れたという噂を調査!
杉咲花の髪型が変?両親はチエカジウラで父もスゴイ!
清水尋也ちはやふるで注目!兄弟も俳優ってホント?
村岡桃佳がかわいい!母操も美人って本当?
志尊淳の彼女は誰?画像も気になる!
賀来賢人と賀来千香子は似てる?関係図が気になる!
榮倉奈々と賀来賢人の馴れ初めは?身長差が気になる!
アリーナザギトワに秋田犬贈呈!沢尻エリカに似てるってホント?
新木優子幸福の科学否定?彼氏はいたことないという噂は嘘か検証!

スポンサーリンク