サバンナ八木出身大学や高校は?空手の実力がスゴイ!




引用:https://pbs.twimg.com


サバンナ八木さんと言えば「ブラジルの人聞こえますかー?」のギャグだけではなく、一発ギャグを数多く披露し独特な存在感のある芸人さんですよね。

サバンナ八木さんの独特なタッチな絵も1度目にすると忘れられないくらいなインパクトがあります。天然ボケがすごすぎるエピソードも数多くあるサバンナ八木さんですが、筋肉芸人としても活躍されていますよね。サバンナ八木さんがどんな学生時代を過ごしていたのか気になります。

今回はサバンナ八木出身大学や高校は?空手の実力がスゴイ!という話題について調べてみました。
最後まで是非ご覧下さい。

 

サバンナ八木の出身大学は立命館大学

サバンナ八木さんが通っていた大学について調べてみました。

サバンナ八木さんが通っていたのは「立命館大学」です。学部は産業社会学部でした。

大学生の頃のサバンナ八木さんは、当時は税理士を目指していましたが、大学2年生の頃に中学、高校の柔道部の後輩であったサバンナ高橋さんを半ば強引に誘う形で、路上ライブをしお笑い芸人への道へと進むこととなります。

サバンナ八木さんとサバンナ高橋さん

サバンナ八木さんとサバンナ高橋さんは、吉本興業に所属していますが、NSC養成所近経由でのデビューではなくオーディションイベント「2丁目ワチャチャライブJr.」で初舞台を踏んでいます。

サバンナ八木さんとサバンナ高橋さんが立命館大学在学中に、サバンナ高橋さんの漫才の舞台を見た千原ジュニアさんが目にかけたことがきっかけで遊び心でコンビを結成しています。

サバンナ八木さんはコンビ名を「サバンナ」ではなく「ジャマイカ」にしようとしたところ、相方のサバンナ高橋さんの反対にあったため、サバンナ高橋さんが当時連載中の漫画『サバンナのハイエナ』からコンビ名の「サバンナ」に決定しています。

続いてはサバンナ八木さんの出身中学は立命館中学校、高校は立命館高校の出身だった!という話題について調べてみました。

 

サバンナ八木の出身中学は立命館中学校、高校は立命館高校の出身

サバンナ八木さんの出身中学、高校について調べてみました。

サバンナ八木さんの出身中学は「立命館中学校」へ進学されています。偏差値は66もあり、サバンナ八木さんの頭の良さが伺い知れます。

サバンナ八木さんは小学生の頃は、今の温和のイメージとは違いガキ大将としても知られ、学校でもよく悪さをしては先生に叱られていました。

小学生にしては大柄な体型で、小学校6年生の頃には体重がなんと80㎏もありました。相撲好きで、小学生当時は友達と相撲をとって遊んでいたとも語っています。

アメトーークの「相撲好き芸人」回に出演したサバンナ八木さん

サバンナ八木さんはその後「立命館高校」へ進学されています。なんと偏差値は68もあり超難関校です。サバンナ八木さんは内部進学で中学校からエスカレーター式で進学されています。

サバンナ八木さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

下諏訪町のお舟祭りに参加させて貰いました。 #荒汐部屋の若隆元関と若元春関とご一緒させて貰いました。

サバンナ 八木真澄 吉本坂46(@yagimasumi1974)がシェアした投稿 –

立命館中学校は、とても自由な校風でも知られていて、制服もなく私服での登校ができる高校です。立命館中学校は京都府内でも有名な進学校としても知られています。

続いてはサバンナ八木さんは空手の実力がすごい!極真空手初段の実力者だった!という話題について調べてみました。

 

サバンナ八木は空手の実力がすごい!極真空手初段の実力者

サバンナ八木さんが空手の実力がすごいと話題になりました。どれほどの実力があるのかを調べてみました。

サバンナ八木さんは17歳から20歳までの間、新極真会の道場に通っていました。
そしてそこでメキメキと実力を鍛え上げ、なんとサバンナ八木さんは「黒帯」を所持するまでになりました。

熊本県復興チャリティー第31回オープントーナメント 全関西空手道選手権大会でトークイベントに出るサバンナ八木さん

17歳から20歳までやって、何回か試合にも出たことがあります」とキャリアをアピール。胸を張ったものの、八木の黒帯がどこかおかしい…。ライトを浴びて光っていた。
すると、八木は「道衣を用意してもらったんですが、置いてあったのが白帯で。僕は黒帯なので、急きょガムテープを貼ってしのぎました。遠目ではわからないでしょう?」。なんと黒の粘着テープで“黒帯”に仕立てていた。

焦りながらも、それでも堂々とした八木。普段、ギャグがすべることも多いが、実は、本職にも空手経験が生きているとか。八木いわく「すべることが多いんですが、決して動揺しない。どんな窮地に追い込まれても、そこから逆転に持っていけます」だそうだ。

引用:https://www.nikkansports.com

筋肉隆々のサバンナ八木さん。空手での経験も現在の芸人としてのメンタルにも役立っていたんですね。

またサバンナ八木さんは、元ヤンキーでも知られている水玉れっぷう隊のアキさんに打撃抜きのグラップリングルールでしたが、2度も勝利したことがあるほど実は武闘派でもあったんですよ。

サバンナ八木さん

 

この投稿をInstagramで見る

 

#あけましておめでとうこざいます #沼津ラクーンよしもとで初トレーニング #おせちいただきました!

サバンナ 八木真澄 吉本坂46(@yagimasumi1974)がシェアした投稿 –

続いてはサバンナ八木さんは柔道部のキャプテンを務めていた!という話題について調べてみました。

サバンナ八木は柔道部のキャプテンを務めていた

サバンナ八木さんは、立命館大学柔道部時代にはキャプテンを勤めていました。

相方のサバンナ高橋さんとは柔道部の先輩と後輩という間柄です。現在の2人の関係性とは全く逆で、当時サバンナ八木さんにサバンナ高橋さんが憧れていたという驚愕の事実が発覚しています。

2人がコンビを組むことになったのも、サバンナ八木さんが高校時代の柔道部の後輩であったサバンナ高橋さんを無理やり漫才に誘ったのがきっかけで、2人はコンビを組むこととなりました。

元々はサバンナ八木さんは税理士を目指していましたが、大学在学中にサバンナ高橋さんが千原ジュニアさんに見出されたことで2人はお笑い芸人への道へと進むこととなりました。
ちなみにサバンナ八木は、現在でも税金の話をよくしているそうですよ。

高橋:僕も八木さんも立命館中高出身ですけど、立命館大学に進むことになんの迷いもなかったですね。立命の雰囲気が好きで、ずっとその中に身を置いていたいと思っていましたから。

八木:憧れの先輩の背中を追いかけていたら、いつの間にか大学生になっていたという感じ。先輩後輩の仲が良いのも立命の特徴ちゃいますか。

高橋:今こうしてサバンナとして活動できているのも、立命館大学に入ったからなんですよね。学内を歩いていたら、高校の柔道部で先輩やった八木さんと再会して、漫才やらへんかって声かけられて。それから休み時間に談話室で漫才を始めるんですが、白い目で見てくる人はひとりもいない。どんな奴でも受け入れられるような雰囲気があるんですよね、立命には。アホな奴もいれば賢い奴もいる。そのバランスがちょうど良かった気がします。

八木:僕らコンビはふたりとも京都出身なんで当たり前に思っていましたけど、衣笠キャンパスって実はすごく恵まれた環境にあるんですよね。キャンパスの中だけじゃなくて、公園とか、鴨川とか、同世代が溜まれる場所がそこらじゅうにありました。

高橋:僕らも毎週水曜の夕方に決まった公園でネタを披露するようになるんですが、気がついたら100人くらい集まるようになっていましたね。他にも何組か立命の同期や後輩に声をかけて一緒に出てたんですけど、その中には今ファミリーレストランっていうコンビを組んでいる原田と下林もいました。

引用:http://www.100th-ritsumeialumni.jp

サバンナ八木さんとサバンナ高橋さんが柔道部に入部していなかったらコンビを組んでいなかったと考えると、不思議な縁を感じますよね。

サバンナ八木さんとサバンナ高橋さん

最後にサバンナ八木さんのプロフィールをご紹介していきます。

サバンナ八木のプロフィール

最後にサバンナ八木さんのプロフィールをご紹介します。

氏名:八木 真澄(やぎ ますみ)

生年月日:1974年8月4日(45歳)

血液型:O型(Rh-)

身長:176cm

出身地:京都府

最終学歴:立命館大学産業社会学部

所属事務所:吉本興業

コンビ名:サバンナ

サバンナ八木出身大学や高校は?空手の実力がスゴイ!まとめ

サバンナ八木出身大学や高校は?空手の実力がスゴイ!という話題について調べてみましたがいかがでしたか?

サバンナ八木さんが実は空手の実力者でもあり、学生時代には柔道部の主将を務めれるほどの実力を持っていたとは驚きですよね。サバンナ八木さんとサバンナ高橋さんの元々の力関係が逆転してしまったのも、サバンナ八木さんの天然っぷりを見ていると納得してしまいますよね。

今後のサバンナ八木さんの活躍が気になりますよね。応援していきましょう。
最後までご覧頂きましてありがとうございました。

■コチラの記事も読まれています■
クリック↓
サバンナ八木の性格や人柄は?面白い独特の世界観がヤバすぎる?
サバンナ八木の母は幼稚園理事?嫁の写真も気になる!
サバンナ八木実家はどこ?金持ちでボンボン?