IZONE活動期間や解散日と理由は?海外の反応も気になる!

スポンサーリンク




スポンサーリンク





引用:https://akb48-matome.net


IZONE活動期間や解散日と理由は?海外の反応も気になる!と話題です。8月31日に誕生した注目のガールズアイドルグループ・IZONE。公式SNSやファンカフェも開設され、デビューに向けて着々と準備が進んでいますよね。しかしこのIZONEは、既に解散することが決まっているグループでもあるんです。そこで今回は、IZONE活動期間や解散日と理由は?海外の反応も気になる!という話題について調べてみました!

スポンサーリンク

IZONEとは?デビュー日はいつ?

IZONE(アイズワン)とは、2018年6月15日~2018年8月31日まで韓国のMnetにて放送されていたサバイバルオーディション番組「PRODUCE48」から誕生したガールズアイドルグループです。

韓国で若者に大人気のオーディション番組「PRODUCE101」と日本のAKB48グループがコラボした「PRODUCE48」には日韓合わせて96名の練習生が参加し、その中から韓国の視聴者(国民プロデューサー)によって選抜された上位12名で結成。

グループ名の「IZONE」も国民プロデューサーによって選ばれており、「グローバルファンを中心に動く12色の星、12人の少女達がひとつになる瞬間」という意味が込められているんですよ。

正式表示は「IZ*ONE」

韓国語ハングルでは「아이즈원」と書いて「アイジュウォン」と呼びます。

気になるメンバーは、この12名

引用:https://zephyrlifestyle.com

(上段)チャン・ウォニョン、宮脇咲良、チョ・ユリ、チェ・イェナ、アン・ユジン、矢吹奈子
(下段)クォン・ウンビ、カン・ヘウォン、本田仁美、キム・チェウォン、キム・ミンジュ、イ・チェヨン

所属レーベルは“Stone Music Entertainment”で、2018年10月29日にデビューアルバムが発売され、本格的に活動開始となるようです。

ネットではこのデビューアルバムに収録されるトラックリストが出回ったりと情報が錯綜しているようですが、まだ公式な発表はされていません

どんなデビューアルバムになるのか、公式の発表を楽しみに待ちましょう!

続いて、IZONEの活動期間についても調べてみました。

スポンサーリンク

Izoneの活動期間は?

IZONEは予め活動期間が決まっている、期間限定のグループです。

これは「PURODUCE101」シリーズから誕生した“I.O.I”“Wanna One”など全てのグループに共通していることであり、

I.O.I→1年(既に解散)
Wanna One→1年5ヶ月(2018年12月末解散予定)

という活動期間が定められています。

その中で、今回のIZONEの活動期間は“2年6ヶ月”

先述した2グループと比べて長く期間が設けられていますよね。

この間、IZONEは日本と韓国を中心にグローバルに活動していくということです。

…とここで気になるのが、別の48グループとしても活動してる日本人メンバーの存在ではないでしょうか?

IZONEでグローバルな活動をしていくとなると、日本での48グループとしての活動がどうなってしまうのか、ファンとしては気になりますよね。

そこで、日本人メンバーの活動についても調べてみました!

スポンサーリンク

IZONEの日本人メンバーは専任?兼任?

IZONEは先述した通り、3人の日本人メンバー9人の韓国人メンバーで構成されています。

https://twitter.com/official_izone_/status/1040605678862098432

https://twitter.com/official_izone_/status/1040603762656571394

日本人メンバーは既に日本で48グループの一員として活動しており、しかも3人とも総選挙で100位以内にランクインしている人気メンバーです。

特にHKT所属の宮脇咲良さん(第10回総選挙2位)矢吹奈子さん(第10回総選挙9位)はエースとして高い人気を誇り、総選挙の選抜曲で歌番組に出るなど大忙しでしょう。

そんな中気になるのは、IZONEの活動は専任になるのか?それとも兼任で行っていくのか?ということですよね。

過去に「PRODUCE101」からデビューした2つのグループではどうだったのでしょうか?

シーズン1でデビューした11人組のガールズアイドルグループ“I.O.I”では、11人中4人のメンバーが他のアイドルグループと兼任してI.O.Iの活動を行っていました。

<I.O.Iで兼任活動していたメンバー>

ヨンジョン…「宇宙少女(WJSN)」にも新メンバーとして加入
セジョン&ミナ…「Gugudan」のメンバーとしてもデビュー
チェヨン…PRODUCE101に参加するため1度脱退した「DIA」に復帰して活動再開

しかし、この「宇宙少女」「Gugudan」「DIA」「I.O.I」のカムバックが被ってしまう事態が起こり、I.O.Iの活動に支障が出てしまいました。

そのため新曲「whatta MAN(Good man)」は兼任している4人を抜いた7人ユニットでリリースすることとなり、メインボーカルのセジョンさんとヨンジュンさんが不在の中でなんとか新曲のステージを7人でやりきったのだとか。

こういったことから、シーズン2でデビューした“Wanna One”では他グループとの兼任が一切禁止されました。

IZONEの日本人メンバー3人は現役アイドルとして多くのファンがおり、テレビやステージだけでなく握手会といった直接ファンと交流する機会も多いですよね。

ファンからすると、2年6ヶ月握手会などで交流できなくなるのは寂しいもの。(IZONEでも握手会があればまた別ですが…)

そんな中、IZONEの日本人メンバーの専任・兼任に関して1度報道がありましたのでご紹介します。

専任・兼任期間は?

PRODUCE48放送期間中に1度、韓国メディアの情報で日本人メンバーは「1年半専任、1年は兼任」でIZONEの活動をするということが発表されています。

しかし、このニュースは現在では削除されており続報もありません

実はこの情報は非公式なものであったことが後に判明しており、現時点ではIZONEメンバーの専任・兼任に関して公式な発表されていません

日本でも主力メンバーであること、IZONEの活動や本人たちの体力面などを考えると、そう簡単に専任・兼任の決断ができないのかもしれませんね。

ちなみにHKT48の指原莉乃さん兼任を希望しているようですが…

このツイートには批判の声も多数上がっており、ネット上では専任を求める声兼任を求める声真っ二つ

https://twitter.com/101XO7/status/1035789499211472897

IZONEの運営がどのような判断を下すのかはまだわかりませんが、詳細が発表され次第追記しますね!

※追記※

2018年9月24日、驚きの発表がありました。

宮脇咲良さん、矢吹奈子さん、本田仁美さんがIZONEのユニットに専任するというものです!

3人は同ユニットで2年6カ月、活動し、10月29日に韓国でCDデビューする。48グループには21年4月に復帰する予定。日本はもちろん、世界をまたにかけて活動することになり、宮脇は「IZ*ONEとしての2年6カ月は、世界の方に見ていただくチャンスです。でも、どこかには48グループとしてのプライドを持って活動をしたい」と意気込んだ。矢吹は「中途半端に活動をするよりも、IZ*ONEのメンバーとして頑張って大きな存在になることが、ファンのみなさんにも喜んでいただけると思う」と説明。本田も「2年6カ月後には、AKB48のセンターにふさわしいくらいのスキルを身につけて帰ってきたいです」と話した。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp

同時に、11月28日に発売されるAKB48の54枚目シングル「NO WAY MAN」が発売となることと併せて宮脇咲良さん・矢吹奈子さん・本田仁美さんがフロントメンバーとなることも分かりました。

総選挙後の休養から活動を再開した松井珠理奈さんはセンターとはならず、単独センターを宮脇咲良さんが務め、その両サイドを矢吹奈子さんと本田仁美さんが務めるという特例のフォーメーションとなりました。

この作品をもって、3人のメンバーは48グループの活動を離れ、IZONEのユニットに移ることになります。

https://twitter.com/jinkun_nakotan/status/1044159262086193152

48グループのファンのみなさんの反応は様々ですが、やはりこの大きな決断を応援するという方も多いです。

https://twitter.com/sakulovesekky/status/1044197335771766784

https://twitter.com/k3pofutatabi2/status/1044170404930056192

2年半という年月を経てどのような3人に成長しているか、目が離せませんね!

続いて、期間限定グループであるIZONEの解散日についてもみていきましょう。

IZONEの解散日はいつ?解散の理由は?

IZONEの活動期間は2年6ヶ月とお伝えしましたが、詳しい解散日はいつになるのでしょうか?

例のごとく“I.O.I”“Wanna One”を参考に調べてみますと…

グループ名メンバー決定
(番組最終回)
デビュー日解散日
I.O.I2016年4月2日2016年5月4日2017年1月31日
Wanna One2017年6月16日2017年8月7日2018年12月末(予定)

I.O.Iは1年という活動期間に対して、実質デビューから8ヶ月と27日(メンバー決定から9ヶ月と29日)

Wanna Oneは1年5ヶ月という活動期間に対して、デビューから約1年4ヶ月半(メンバー決定から約1年6ヶ月半)※予定

となっています。

Wanna Oneの解散時期が“予定”である理由は、活動延長を望むファンの声が多く署名活動が行われたりしているため、解散時期を延長する噂があるからです。

そしてIZONEの解散日ですが、現在噂されているのは2021年の2月28日

デビュー日ではなく、メンバー決定から2年6ヶ月ですね。

今までのPURODUCE101シリーズからデビューしたグループの中で1番長い活動期間であるとはいえ、こう見ると解散日まであっという間です。

せっかく勝ち抜いてデビューしたのにどうして解散してしまうの?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、PURODUCE101シリーズからデビューするグループは予め活動期間が決められた期間限定であることが前提であり、IZONEもPURODUCE48の放送開始当初から「2年半の活動期間」というのが定められていました。

あくまでもPURODUCE101はアイドルを誕生させることが目的ではなく、番組への出演(デビュー)によって知名度を上げ、今後の活動に繋げていくことなのです。

では、IZONEの解散はメンバーたちはどのような活動をしていくのでしょうか?

IZONEの解散後の活動は?

IZONEと同じように今までPURODUCE101シリーズに出演してきた練習生たちは、番組への出演によって知名度が上がり、番組終了後に事務所からデビューしていることが多いといいます。

PRODUCE101のシーズン2では、デビューはできなかったものの人気のあった練習生で結成された「JBJ」というグループが誕生しているのだとか。

PRODUCE101シリーズの影響力の高さが伺えますよね。

特に韓国の芸能界はIZONEメンバーを放っておくことはないでしょうから、解散後はメンバーの各事務所からソロデビュー新グループ結成女優デビューといった活動をしていくことが予想されます。

日本メンバーも48グループとはまた違ったパフォーマンスを披露することにより、ますます注目度や人気が上がって露出が増えるでしょう。

本田仁美さんに至っては、総選挙の順位が急上昇する可能性大ですね!

まだデビューもしていないIZONEですが、2年6ヶ月という活動期間が終了した解散後も注目・期待されるグループだということを覚えておいてくださいね♪

では、そんなIZONEに対する海外の反応についても調べてみました!

IZONEに対する海外の反応は?

IZONEはグローバルに活動していくグループですから、海外の反応も気になるところですよね。

日本ではそれほど大きく報道されてはいないものの既にファンはついており、9月4日にIZONEメンバーが秋元康さんと初顔合わせする際は成田空港に約1000人超のファンが押し寄せ、もみくちゃになるほどの熱狂ぶりだったといいます。

一方韓国のメディアではもっと凄い反響を呼んでおり、「IZONEの人気はデビュー前から既に”TWICE”や”BLACK PINK”などに匹敵するほどであり、TWICEを超える可能性がある唯一のグループ」と言われているのだとか。

では、実際海外ではどんな反応がされているのかご紹介しましょう。

<海外のネットでの反応>

・日本では売れるでしょう!・どうせ売れない。

・現実にはうまくいきそうだけど。ファン多くない?

・日本だけで活動してほしい。

・日本人は4人くらいになうと思ってたけど、予想より少なかった。

・良かった、ガールズグループらしくなって。

・曲が良ければ成功すうかも。

・TWICEのような人気を得るには時間が足りない。

・BTSの件でIZONEが心配

・BTSの秋元康コラボが炎上するならIZONEはもっとダメだろ。

・地上波は出れないんじゃない?

メディアで紹介される反響とは一転、厳しい意見が目立っていますね。

ちなみにBTSの件というのは、「Bird」という秋元康さんが作詞を手がけたBTSの日本オリジナル楽曲「BTSのアーティストイメージを損なう」とファンが中止を求める抗議を行い、正式にBTSの日本アルバムから収録取り消しになったという出来事を指します。

そもそもBTS側から頼まれて秋元康さんは作詞したのですが、韓国でのイメージが悪いという秋元康さんとのコラボを拒否するファンが反対活動を行ったことで世に出ることがなくなったのですね。

この事件から、秋元康さんがプロデュースに参加するIZONEも韓国での活動に対して心配の声が上がっているのです。

全体的な反応の印象をまとめてみると、

「メンバーのこれからの努力によるが、よっぽど良曲に恵まれない限りは爆発的な人気は難しいのでは」

という印象でした。

しかしまだIZONEの活動が始まったわけではありませんから、これらの予想をいい意味で裏切っていってほしいですね!

IZONE活動期間や解散日と理由は?海外の反応も気になる!まとめ

IZONE活動期間や解散日と理由は?海外の反応も気になる!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?

2年6ヶ月という短い活動期間が決まったグループですから、メンバーもファンも悔いが残らないような活動をしていきたいですよね。まだ謎に包まれている部分も多いIZONEですが、今後デビューに向けてどんど詳細が発表されていくでしょうから要チェックですよ!

厳しい意見を覆すような活躍を期待してデビューを待ちましょう~!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク