チョユリは反日?慰安婦バッジ着用の理由が気になる!

スポンサーリンク




スポンサーリンク





引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com


チョユリは反日?慰安婦バッジ着用の理由が気になる!と話題です。8月31日に誕生し、デビューに向けて着々と準備を進めてるアイドルグループ・IZ*ONE。そのメンバーであるチョユリさんが”反日では?”という疑惑が浮上しているんです。一体どういうことなのか、今回はチョユリは反日?慰安婦バッジ着用の理由が気になる!という話題について徹底的に調べてみました!ぜひ最後までご覧ください。

スポンサーリンク

チョユリとは?

チョユリさんとは韓国の芸能事務所・STONE MUSIC ENTERTAINMENTに所属し、2018年10月29日に日韓合同のアイドルグループ“IZ*ONE(アイズワン)”のメンバーとしてデビューすることが決まっているアイドルです。

韓国の人気オーディション番組“PRODECE101”と日本のAKB48グループがコラボしたサバイバルオーディション番組「PRODUCE48」にて圧倒的な歌唱力をみせつけていたチョユリさんは、見事国民プロデューサー(韓国の視聴者)からたくさんの票を集めて最終順位3位を獲得。

最終順位が上位12名からなる「IZ*ONE」にて、2年6ヶ月の間日本と韓国を行き来しながらグローバルに活動していきます。

チョユリさんはPRODUCE48に出演時から、その可愛い容姿とギャップのあるハスキーでパワフルな歌声で人気を集めていたんですよ!

IZ*ONEの中でチョユリさんはメインボーカルを務めることが決まっていますから、今後さらに注目が集まるのではないでしょうか?

そして日本でもどんどん人気を高めていくだろう・・・と思いきや、実はチョユリさんがPRODUCE48内でみせた“ある行動”が物議を醸しているんです。

一体どんな行動だったのか、次で詳しくみていきましょう。

スポンサーリンク

チョユリの慰安婦バッジ問題とは?

チョユリさんは2018年6月21日に放送された「PRODUCE48」にて他の練習生とともにボーカルレッスンを受ける様子が放送されたのですが、その際に洋服に“慰安婦バッジ”をつけたチョユリさんの姿が映りました。

練習生全員が同じピンク色のPRODUCE48団体服を着用していたため、チョユリさんがつけていた慰安婦バッジが目立っていますよね。

これに対して韓国のネットユーザー(ネチズン)達は

「チョユリが愛国心をアピールして視聴者から票を集めるため、意図的に慰安婦バッジをつけて出演したのではないか?」

と強い疑問を提議しました。

「PRODUCE48は日韓合同のプロジェクトであるのに、日本人練習生への配慮が足りなすぎる」
「ダンス練習を行うのにあのようなバッジは邪魔。怪我することだってあるのに付けて出たのが理解できない」
「そもそもこの模様を放送した番組側の配慮が足りない」

といった批判が相次ぐ一方で

「個人の意見であり、歴史的真実が何よりも重要」
「愛国心の表れであるのがから、むしろあそこの場面でバッジをつけてのは称えるべき行動だ」
「チョユリがただ元慰安婦のおばあさんたちのためになるという気持ちでバッジを着けたのであれば、当然褒めなければならない」

というような擁護派も登場し、韓国のネット上ではこの行動への賛否で論争が巻き起こったようです。

ちなみにチョユリさんがこの慰安婦バッジを付けてテレビ出演したのは今回が初めてではなく、以前同じくMnetで放送されていた「アイドル学校」という番組内でも同様のバッジを身に付けていることが確認されています。

引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

この慰安婦問題というのはとてもセンシティブな問題であるのに、チョユリさんが日韓合同プロジェクトのPRODUCE48内でもこういった行動をみせたため日本のファンもガッカリの声が続出

「チョユリは反日なのでは?」という声も浮上しました。

チョユリは反日?

チョユリさんは先述した通り度々慰安婦バッジを身に着けていることから、「反日なのでは?」という声が上がっています。

ただ、チョユリさんはPRODUCE48に出演していた時からとても日本人練習生と仲良くしているんですよね。

https://twitter.com/minami_0206__/status/1035550288109682688

周りにいた日本人練習生と日本語で積極的にコミュニケーションをとっていたこともあり、そんな様子を見てきた視聴者からは「慰安婦バッジをつけて出演した行為は理解できないけど、チョユリさんが反日だとは思えない・・・」という声も上がっています。

確かに反日であったら、わざわざ日本語を覚えるかな?とも思いますね。

ただ本人が何かを明言したわけでもなく、反日かどうかを確定する有益な情報もありませんので本当のところはわかりません

チョユリさんがどういった意図でこのバッジをつけたのかはわかりませんが、もしかしたら反日感情や愛国心以外に何か意味があるのかも?

ということで、チョユリさんが着けていた慰安婦バッジのブランドについても調べてみました!

スポンサーリンク

チョユリがつけていた慰安婦バッジのブランドは?

チョユリさんが着けていた慰安婦バッジは、どうやらデザイン製品・コンテンツ・コミュニティを通して”尊さ”を示唆す「Marymond」というブランドのもののようです。

ブランド名の「Marymond」とは蝶を意味するラテン語「マリポサ(mariposa)」「アーモンド(almond)」を合わせた造語であり、“花の花を広く伝える蝶のようなブランドになろう”という意味が込められているのだとか。

チョユリさんが着けていた椿の花模様のバッジは、慰安婦のおばあさんたちの痛みを癒すため心を込めてつくられたものだそうですよ。

引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

バッジ以外にも、スマホケースTシャツなど多種多様なグッズを展開しています。

引用:https://d8hh9kinq36uh.cloudfront.net

慰安婦1人1人の人生をモチーフにした“花のおばあさんプロジェクト”を進めている他、慰安婦だけでなく「知的障がいの方々へのサポート」や虐待被害児童の人権のための「虐待被害児童アーモンドの木プロジェクト」など、非常に多くのチャリティー活動をしており、

営業利益の50%以上

・韓国挺身隊問題対策協議会
・慰安婦歴史館や博物建立基金
・慰安婦被害者の生活福祉基金

などに使用。

キャンペーン製品に限っては純粋な益金全額を寄付しているのだとか。

こういったコンセプトやオシャレで現代的なデザインで現在は若者向けのポップカルチャーにまで発展し、大成功をおさめているブランドです。

ちなみにMarymondでは販売しいているTシャツなどにも記載されている「I marymond you」というフレーズがお馴染みとなっているのですが、これは韓国語では「君を大切に想っているよ」といった感じの意味になるそう。

引用:https://pbs.twimg.com

この言葉は知的障がい者や虐待被害児童に対するメッセージとしても受け取れますし、チャリティーの意味合いが強いのかもしれませんね。

そのため、慰安婦バッジ=反日とは一概に言えないのかもしれません。

先述した通りバッジの他にもスマホケースや時計などオシャレな商品を取り扱っておりファンションブランドとしても地位を確立しているMarymondですから、反日感情がなくとも「普通にオシャレで可愛ければ、せっかくだからチャリティーにもなるものを購入しよう」と思う方が出てくるのは不思議なことではないでしょう。

まあ、そうだとしても慰安婦バッジのイメージが強いですから、チョユリさんが日韓合同の番組にこのバッジを着けて出たのは配慮が足りないといわれてしまっても仕方ないとは思いますが・・・^^;

実際韓国ではたくさんの有名人がMarymondを愛用しているようなので、そちらについてもみていきましょう~。

チョユリの他にも慰安婦バッジをつけている有名人はいる?

チョユリさん以外にも、韓国でMarymondを愛用している有名人は多数いるようなんです。

<Marymondを着用している有名人>
元I.O.I:チェ・ユジョン
元I.O.I:キム・ドヨン
Wanna One:オン・ソンウ
Wanna One:カン・ダニエル
JBJ:ヒョンビン
SEVENTEEN:バーノン
SEVENTEEN:エクスプス
BTS:V俳優:パグ・ボゴム
女優:スジ

などなど

引用:https://cdn-ak.f.st-hatena.com

引用:http://blog-imgs-91.fc2.com

引用:https://www.dhresource.com

引用:http://mimgnews2.naver.net

調べるほどどんどん出てきます。

特に俳優のパグ・ボゴムさんは、着ているTシャツは全てMarymondだと言われるほどMarymondグッズを愛用しているようです。

もともとは女優のスジさんがスマホケースを使用していたことで広まり、年間売上が525万ウォンから45億ウォンと格段に跳ね上がったのだとか!

Marymondは慰安婦支援のブランドでもあることから=反日のイメージを持ちやすいですが、先述した通りファッションブランドとしても地位を確立されており、有名人の中では“チャリティー支援”“ファッションの一環”として着用していることが多いようですね。

ファンからもプレゼントされることもあるようですよ。

また、韓国ではチャリティ活動に熱心なアイドルたちが着用しているイメージがあるようですから、自分が着用することによってファンの方もMarymondのグッズを購入→チャリティ活動が発展という意図があるのかもしれません。

もしかしたらチョユリさんも愛国心をアピールして票を狙いにいっただけではなく、「ファンの方にプレゼントされた」「憧れの有名人が同じ物をつけていた」「チャリティを意図していた」などといった別の着用理由があったのかも??

このようにチョユリさんが身に着けいてたMarymondのバッジには様々な意味がありそうですが、Marymondが主流でない日本ではチョユリさんの行動に対しどういった声が上がっているのでしょうか?

日本の反応も調べてみました。

チョユリの慰安婦バッジに対する日本のネットの反応は?

チョユリさんの慰安婦バッジ問題に対し、日本のネットユーザーはどういった反応を示しているのでしょうか?

いくつかの関連ツイートをご紹介します。

https://twitter.com/nya_pyon_wan/status/1040363851789697024

https://twitter.com/0767___0767/status/1035539760666693632

https://twitter.com/Le_saphir_1022/status/1023437170097381378

このように、擁護派もいるものの日本では圧倒的に批判の声が多く上がっていました。

これは仕方のないことでしょうね。

もちろんいくら可愛いデザインのMarymondであっても慰安婦バッジのイメージが主流であることから、日本も参加している番組で身に着けたことは配慮不足なことに変わりはありません。

ただ、反日なのか?ということはまだ断定ができないでしょう。

せっかく日本でも人気が高まりそうなチョユリさんであっただけに、こういったことでファンが離れてしまうのは勿体ないなぁと思いますが、今後のIZ*ONEでの活躍でぜひ挽回していってほしいですね!

最後に、チョユリさんのプロフィールをご紹介しましょう。

チョユリのプロフィール

名前:チョ・ユリ
ハングル:조유리
生年月日:2001年10月22日
身長:160cm
体重:45kg
所属事務所:STONE MUSIC ENTERTAINMENT
IZ*ONE担当ポジション:メインボーカル

チョユリは反日?慰安婦バッジ着用の理由が気になる!まとめ

チョユリは反日?慰安婦バッジ着用の理由が気になる!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
チョユリさんが慰安婦のバッジをPRODUCE48で身に着けていたのは、どんな理由があったにせよ配慮が足りないと言われても仕方のないことでしょう。
しかし、バッジのブランドMarymondは慰安婦以外にも様々なチャリティー活動を行っているため、チョユリさんは反日だと断定してしまうのはちょっと違うかもしれません。
チョユリさんがどんな理由でこういった行動をとってしまったのかは本人以外わかりませんが、今後頑張っていこうとしているIZ*ONEのことは引き続き温かく見守ってあげてほしいなと思います。
最後までご覧いただき、ありがとうございました!

◆コチラの記事も読まれています◆
↓クリック↓
IZoneメンバープロフィール体重は?日本人見分け方も知りたい!
★祝!デビュー★プロデュース48最終デビューメンバーは?グループ名はIZone!
プロデュース48第9話の順位と動画は?宮脇咲良宮崎美穂が2トップに!
チョユリの鼻が変わった?年齢やアイドル学校についても徹底調査!

スポンサーリンク