山口真子(JYP)プロフィールやダンス歴は?年齢や出身地まとめ!




https://eweekkorea.com/


日韓合同オーディションプログラム「Nizi Project(ニジプロ)」が動画配信サイトHuluで1月31日(金) 22時から毎週金曜日に配信が始まっています。1万人を超えるオーディションの中から選抜されたメンバー26人がデビューを目指して合宿をしています。
その練習生として出演する山口真子さんは、JYP練習生で第2のTWICEのモモとSNS上で注目されています。今回は山口真子プロフィールやダンス歴は?年齢や出身地まとめ!について調べてみました。

是非、最後までご覧ください。

山口真子(JYP)のwiki風プロフィール!出身は福岡!

https://twitter.com/

本名:山口真子
誕生日:2001年
年齢:18歳
出身地:福岡県八女市

山口真子さんは、オーディションでは東京ブロックで受けていますが出身は福岡県八女市です。

2001年生まれなので、現在、高校3年生もしくは、2019年3月に高校卒業していることになりますね。

続いて、山口真子さんの出身校を調べました。

山口真子(JYP)の出身中学・高校は?

山口真子さんの出身校はどこなんでしょう。

https://twitter.com/

上の写真は中学の制服だと思うので、八女市内の中学で似た制服を探してみたところ、下の制服がよく似ていますね。
八女市立南中学校の制服です。

https://seifuku-ichiba.com/

なので、山口真子さんの出身中学は八女市立南中学校とされますね。

出身高校は残念ながら、現在のところ情報がありませんでした。

続いて、山口真子さんの韓国芸術高校の合宿に参加した時の様子を調べました。

山口真子(JYP)が韓国芸術高校のK-POP合宿に参加!

山口真子さんは中学3年生の時に韓国芸術高校のK-POP合宿に参加しています。

合宿には中学生、高校生、専門学生、社会人の10名が参加しました。

動画のなかに山口真子さんもちょこちょこ登場していますよ。探してみてくださいね!

https://www.kpop-school.com/

合宿を終えた、山口真子さんの感想文を見つけましたので、紹介します。

中学3年 山口真子

私は、この三週間でとてもいい思い出ができました。一日目はみんな初対面だったので緊張しました。だけど、少しずつみんなと話せるようになりオンニ達がとても優しくて、たくさん話しかけてくれました。とても嬉しかったです。又、食事も大変おいしかったです。二日目からは、韓国語の授業があり、午後からは、歌の練習がありました。韓国語の授業は先生が美人でとても優しくて、解らないところがあると、すぐ教えてくださり、又、ペアでの勉強の時は、韓国語の文を覚えるまで読んで、暗記する事ができました。できた時には、とても褒めてくれます。

午後からは、K―POPの歌を、みんなで歌いました。韓国芸術高校の学生さんから、歌い方などたくさん学びました。とても歌が上手で、鳥肌が立つくらいでした。練習が終わったら、マイクを使って、歌ったりもしました。恥ずかしかったけど楽しく歌えました。そして、次の日はレコーディング。初めてのレコーディングでわくわくドキドキでいっぱいでした。ヘッドホンとマイクはテレビでしか見た事がなかったのでびっくりしました。一人ずつ録音室に入り歌を歌いました。みんな録音が終わってほっとしました。次の日も歌の授業をし、レコーディングをしました。そのレコーディングした曲を最終日にプレゼントしてもらいました。とてもいい思い出となりました。土曜日のオフィシャルツアーは、チマチョゴリ体験に行きました。初めてチマチョゴリを着ました。可愛い柄のチマチョゴリが沢山あり、迷いました。友達と写真を撮り、いい思い出ができました。毎日充実した学校生活で、とても1週間があっという間でした。2週目は、韓国芸術高校の演劇科の学生さんとの交流がありました。一緒にダンスしたり、ピンスを食べ比べしたりして、とても楽しかったです。韓国学生さんは、みんなとても優しくて、ユーモアがあり、素晴らしい交流ができました。又、みなさんと連絡先の交換をしたりして、友好を深める事もできました。2週のオフィシャルツアーは、韓国の芸能事務所巡りでした。YG・SM・JYPの事務所に行きました。初めて、生で見ることができたので、大変嬉しく思いました。3週目からは、ダンスのレッスンでした。IOIやIKONのダンスを踊りました。とても楽しかったです。キャンプ最終日があっという間に訪れ、みんなとお別れするのが、とても悲しかったです。3週間をとても仲良くしてくださった、学生の皆様、スタッフの皆様、本当に有難うございました。

来年の夏も是非とも参加したいと思いました。

まだ、JYPの練習生になる前のファーストステップですね。
JYPの事務所の見学など、山口真子さんには、初めての体験ばかりで、初々しい様子が分かりますね!

続いて、山口真子さんのダンススキルやダンス歴について調べました。

山口真子(JYP)は第2のTWICE・モモ!?ダンス歴は小学生の頃から!

山口真子さんのダンスはかなりの定評があります。

ダンス歴についても気になりますよね!

山口真子さんは小学生の頃からダンスを始めています。

さらに、その頃からすでに独学で韓国語を勉強していました。

山口真子さんは2020年2月現在18歳なので、2008年頃に小学校1年生でした。

そのころといえば、韓国のアイドルグループのKARAや少女時代が大人気で世界的な韓流ブームとなっていまししたよね。山口真子さんも、始まりはそこからなのかな。

また、山口真子さんはダンススクールに通いながら毎朝学校前には1時間30分のダンスの自主練習を行っていました。

今では韓国語は完璧にマスターしていて、小さなころからダンスと両立していたことでかなりの努力家と言われています。

K-POPの世界で活躍したい!

という相当明確な目標があったんだと思います。すごいですね。

そして、2017年にJYP練習生となって、3年近く経っています。

山口真子さんは韓国に渡ってからも必死に練習してきたそうです。一度決めたらやり遂げる性格で、1日中ダンス練習をすることもあるのです。

なので、積み重ねたダンススキルはかなりの高さとなっています。

そうしたことから、山口真子さんは歌もダンスもスター性もある練習生として、「TWICEのモモさん的存在のようだ!」と注目が集まっているのです。
モモさんといえばももりんの愛称で親しまれ、TWICEの中でダンスが1番上手と知られています。

続いて、JYP練習生である山口真子さんについて調べてみました。

山口真子はJYP日本人練習生でトップクラスの練習生!!

山口真子さんが中学3年生の時、JYP公開オーディション13期に参加し3,500名の中から見事3位になりJYP練習生になりました。

https://nomunomu-korea.info/

 

JYPエンターテインメントの練習生13期公開オーディションの様子です。エントリーナンバー23が山口真子さんです!

とっても、堂々としたダンスで見事合格しました!

また彼女はJYPの中でも努力家と有名なほど時間があればダンストレーニングをすると言われています。

今回、「Nizi Project」の東京の合宿に勝ち残ったJYP練習生は山口真子さんと横井里茉さんと鈴野未光さんの3人です。山口真子さんは3人の中で最も練習期間が長いのです。そういったことからも山口真子さんはリーダー的存在なんでしょうね。

3人共、切磋琢磨して、頑張ってほしいですね!

https://twitter.com/JapanNiziPJ/status/1226340018341515264?s=20

続いて、山口真子さんのNizi Projectのオーディションの様子をしてみましょう。

山口真子(JYP)「Nizi Project」オーディションの結果は?

歌唱審査ではUruのフリージアを披露、ダンスはJYPの曲に合わせました。

https://twitter.com/JapanNiziPJ/status/1226345020497723394?s=20

 

山口真子さんは総合プロデューサーであるパク・ジニョンさんの前でこれまでの努力の成果を発揮しました!

そして、山口真子さんのパフォーマンスを間近で見たパク・ジニョンさんは、話しているような歌い方、そして強弱、緩急のあるダンスを評価し合格のペンダントを手渡しました!!

2年間の努力が認められましたね!!山口真子さんの号泣する姿がとっても感動的です。

続いて、山口真子さんが首にかけてもらったペンダントについて調べました。

山口真子(JYP)のデビューをかけたペンダントとは?

見事、地域オーディションを合格したメンバーは東京での合宿が始まりました。

合宿初日に登場したパク・ジニョンさんは

「選抜過程はまだ終わってません。みなさんが今つけているペンダントの空いているところが、全部(4つのキューブで)埋まったら、デビューのための本格的なトレーニングを受けることになる。韓国に行く最終メンバーになります」

と最終メンバーへの条件を明かしました。

https://kisetsuno-osusume.com/

4つのキューブの意味合いは、イエローカラーはダンスグリーンカラーはボーカル。レッドカラーはスター性。ブルーカラーは人柄です」が評価基準となるのです。

ちなみに人柄は、スタッフからの評価と、参加者同士の投票で評価するということです。
やはり、グループでのデビューとなるので、他人からの評価も人柄を知るうえで重要なんでしょうね。

続いて、山口真子さんの黄色いキューブをかけたダンス審査の様子です。

山口真子(JYP)の東京合宿開始!ダンスレベルでキューブを獲得!

東京合宿で、最初に始まったのが「ダンス審査」です。

ダンスの出来栄えによっては、ペンダントの4つの項目の一つ「ダンス」を埋めることができます。

山口真子さんは、難易度の高い2pmの「I’ll Be Back」を披露しました。

 

パク・ジニョンさんも思わず拍手してしまうほど、圧巻の出来栄えでしたね!

山口真子さんは、ダンスキューブを獲得しました!

続いて、山口真子さんのダンスを見たSNSでの反響を調べました。

山口真子(JYP)への視聴者の反響は?

山口真子さんの磨かれたダンスパフォーマンスに驚きと称賛の声がたくさんあがっています!

https://twitter.com/2NE10709/status/1228326969965568003?s=20

https://twitter.com/miimako_nizipro/status/1228325747271421952?s=20

山口真子(JYP)プロフィールやダンス歴は?年齢や出身地まとめ!

山口真子プロフィールやダンス歴は?年齢や出身地まとめ!の話題についていかがでしたか?
山口真子さんは幼いころから、韓国語やダンスの練習に一生懸命で、誰よりも練習を重ねた、誰もが認める努力家なんですね。地域オーディションに合格した山口真子さんのうれし泣きがとっても感動でしたね。
そして合宿での最初の審査であるダンス審査はもちろん合格できましたね。あと、3つのキューブを獲得して、メジャーデビュー!絶対してほしいですね。今後の展開がとっても楽しみです。

最後までご覧いただきありがとうございました。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です