井之脇海子役時代画像は?筋肉や身長体重も徹底調査!

スポンサーリンク




スポンサーリンク





 

引用:https://ginzamag.com


井之脇海子役時代画像は?筋肉や身長体重が気になる!と話題になっています。
人気若手俳優として呼び声も高い井之脇海さん。最近目にする機会が増えてきた様に感じますが子役から活動していたそうですよ!
爽やかな見た目とスタイルの良さ、そして子役から培った演技力が光る実力派俳優です!
今回は、井之脇海子役時代画像は?筋肉や身長体重も徹底調査してみました!是非最後までご覧ください!

井之脇海は子役時代からイケメン?画像はある?

井之脇海さんは9歳の頃に劇団ひまわり系列の砂岡事務所に所属し芸能活動を開始しました。

芸能界に入ったきっかけは、“家族にどうしたらかまってもらえるか”

当時、お母様と飼い犬のハナちゃんが病気で、家の雰囲気が暗く、井之脇海さんは家族からあまりかまってもらえないと感じていたそうです。仕方のない事とは分かっていても幼心に寂しいとは感じますよね。

結果、“テレビに出れば家族から注目を集められる”との考えに至り子役になったんだとか。

子役としてテレビ番組に出演し、演技をしていくうちに、お芝居の楽しさを知り、本格的に役者を目指そうと思い至ったそうです。

しかし中高時代は学業優先。大学生になり、コンスタントに仕事をする為に大学3年間で単位を全て取得したそうです。

井之脇海さんは爽やかイケメン代表という程に爽やか好青年ですが、やはり子役時代からイケメンだった様ですね。名前も「海」ですからね。ちなみに本名だそうですよ。横須賀の海の近くで生まれた為「海」

話は戻りまして、子役時代の画像を探してみました。

井之脇海さんの子役時代の画像①

引用:https://miiolo.com

井之脇海さんの子役時代画像②

引用:https://happy1018.com

①は少しやんちゃそうに見える写真ですが、イケメン少年である事は間違いないですね。②はかなり面影があります。

塩顔なのに凛々しい眉。ギャップが素敵です!これから益々活躍し、人気を博しそうですね!
イケメンなだけでなく、スタイルも良いですからね。老若男女問わず好かれそうな俳優ではないでしょうか。

井之脇海はスタイルも良し!身長体重に性格は?

井之脇海さんは、身長177㎝と高身長。体重は公表されていませんが、50㎏くらいだと言われています。

身長177㎝だと体重は65㎏以上70㎏弱であってもおかしくないですが、50㎏というとかなり細いですよね。しかし井之脇海さんはガリガリスリムには見えません。

適度にトレーニングもしているのでしょう。細マッチョの様です。

細め男子の井之脇海さんですが、お肉が好物だそうですよ。でも野菜もよく食べるそうです。引き締まった身体の方が演じる役の幅も広がるでしょうし、そういった所もちゃんと考えた食生活をしているのでしょう。

若いという事もありますが、井之脇海さんは色白で肌もキレイですよね。左頬にあるほくろはチャームポイントで、ファンの間ではこのほくろがセクシーでカッコいいと言われているそうですよ!

顔のほくろと言うと、どちらかというとマイナスイメージが強い印象ですが、そんなほくろをセクシーだと言わしめる井之脇海さんは、やはり素敵男子なんでしょうね。セクシーほくろのせいかは分かりませんが、実年齢よりも大人っぽく見えますよね。

考え方も大人びていて、目的に向かって考え込む事を好んだり何を犠牲にしても役になりきりたいとコメントしたり。井之脇海さんはとても真面目でストイックな性格なんでしょうね。

すでにベテラン俳優ばりのコメントをする井之脇海さん、ウイスキーのロックが好き趣味は山登り。趣味嗜好も大人っぽい!渋い!!

山登りで鍛えられているのかもしれませんね。日本百名山を制覇するのが目標だそうですよ。でもまだ10程しか行けていないそうです。登山は時間がかかりますからね。

また、歯磨きやお風呂などが好きなんだとか。靴紐がうまく結べたらテンションが上がるそうですよ。可愛らしいですよね。
真面目なだけに几帳面でもあるのかもしれませんね。

では続いて、井之脇海さんの出演作を見ていきます!

井之脇海の出演作一覧!ぎぼむすで話題に!

井之脇海さんは芸歴も長いですからこれまでに数々のテレビドラマや映画、CMに出演しています。

以下は一部です。

テレビドラマ

木曜時代劇 柳生十兵衛七番勝負 最後の闘い(2006年NHK)
天才テレビくんMAX 天テレドラマ「巻き戻しライトにご用心!?」(2007年Eテレ)
木曜ドラマ「四つの嘘」(2008年テレビ朝日)
「ハンマーセッション!」(2010年TBS)
大河ドラマ「平清盛」/「おんな城主直虎」(2012年/2017年NHK)
連続テレビ小説「ごちそうさん」/「ひよっこ」(2013年/2017年NHK)
「青と僕」(2018年フジテレビ)
「義母と娘のブルース」(2018年TBS)
「集団左遷!!」(2019年TBS)

映画

「夕凪の街 光の国」(2007年公開)
「トウキョウソナタ」(2008年公開)
→第82回キネマ旬報ベスト・テン新人男優賞、第23回高崎映画祭 最優秀新人男優賞受賞
「告白」(2010年公開)
「Another」(2012年公開)
「帝一の國」(2017年公開)
「月子」(2017年公開)
「あゝ荒野」前篇(2017年公開)
「言葉のいらない愛」(2018年公開)
→主演・監督・脚本作品
「ザ・ファブル」(2019年公開予定)

CM

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ小学講座 06夏の実力診断テスト篇(2006年)
ソフトバンクモバイル ホワイト学割With家族 白戸家 定食屋篇(2010年)
LINE MUSIC シェア篇(2015年)
キリンビバレッジ「午後の紅茶」(2016年-2018年)
ダイハツ ミラ ココット 丸尾くん(2018年)
日本製鉄「磁石人間」(2019年)

他にも、舞台やMVなどへの出演など、幅広く活動していますね。

中でも“再共演”として話題となったのは、“ぎぼむす“こと「義母と娘のブルース」でしょう。
綾瀬はるかさん演じるバリバリのキャリアウーマンの義娘みゆきの高校時代を上白石萌歌さんが演じ、みゆきの幼馴染であり恋心を寄せる相手が井之脇海さんでした。

2人は本作品が初共演ではなく、CM「午後の紅茶」で共演していました。

CM内の上白石萌歌さんの歌声も話題となりましたが、物語仕立ての展開がキュンキュンする内容だった為に、“ぎぼむす”での再共演が恋人同士様な配役だった事で、ネット上はかなりの盛り上がりを見せていました。

https://twitter.com/sakyo_asc/status/1039522947260592129

本当のカップルみたいですね!素敵です。

こんな学生時代、いいですねえ。井之脇海さんは学生時代はさぞモテた事でしょうね。
では続いて、井之脇海さんの出身高校や大学について調べてみました。

井之脇海の出身高校や大学はどこ?

井之脇海さんの出身高校は「日出高校」の芸能コースです。芸能人御用達の高校ですね。

大学は、「日本大学」の芸術学部映画学科

高校時代、本格的に役者を目指す心づもりでいたので大学進学は考えていなかったという井之脇海ですが、2008年公開の映画「トウキョウソナタ」で共演した香川照之さんに「大学は出たほうがいいぞ」とアドバイスをもらい大学進学を決めたそうですよ。

お芝居を支える舞台の裏側を知る為に、芸術学部映画学科を選択しました。在学中は、監督、脚本、主演を務めた映画「言葉のいらない愛」を自主制作し、その作品は第68回カンヌ国際映画祭ショートフィルム部門で入選したのです!

大学で学んだ事がこうして結果に結びついていますから、香川照之さんのアドバイス通り大学へ進学して良かったですよね。俳優としても大いに役立つのではないでしょうか。

今後監督業や脚本家としての道も広がりましたね。これは井之脇海さんの大きな武器とも言えると思います。

監督や脚本家というと、独創的な発想を持っている人という印象を受けます。井之脇海さんもなんとなくミステリアスな雰囲気をまとっているような。

是非私生活を覗いてみたいので、井之脇海さんのSNSがあるか調べてみました!

井之脇海のSNSはある?私服姿は?

井之脇海さんはイケメンな上スタイルも良いですから、何を着ても様になる事でしょう。きっと私服おしゃれなんだろうと思いますが、私服姿を拝めそうなSNSを井之脇海さんは全くしていないのです。残念極まりない。

SNSをしない理由は「怖いから」なんだとか。同じ事務所に所属する三浦透子さんとW主演を務めた映画「月子」の公開前には、宣伝の為にもSNSを開設しないといけないねと話が出たそうですが、結局開設には至りませんでしたね。

ユマニテ以前の所属事務所である砂岡事務所在籍の時には、アメブロを更新していましたが、事務所移籍に伴い削除。以降新たに開設はしていません。

「怖い」という理由はなんとなく分かる気がしますが、ファンとしては、プライベートを覗ける手段でもあるので少し残念ではありますね。今後もSNSの開設はしない気がします。

ネット上に上がっている写真の多くは衣装だと思われますが、井之脇海さん自身は、シンプルで無地のものを着る事が多いそうです。数もあまり多くは持っておらず、素材が良くて長く使えるものを大事に着るタイプとの事。

何でも似合いそうではありますが、年齢よりも大人っぽく見える井之脇海さんには、柄物や派手な服よりも、シンプルな服の方が似合いそうですね。

イケメンでスタイル良しで真面目で大人びた雰囲気をまとっている井之脇海さん。年上の女性に好かれそうな気がします。
では、井之脇海さんの好きなタイプはどんな女性なんでしょうね。熱愛彼女の噂と併せて調べてみました。

井之脇海の熱愛彼女は共演者!?好きなタイプは?

井之脇海さんは芸歴も長く、出演作品も多いですから、それに伴って共演してきた女優も多いですよね。

熱愛の噂の1つや2つ出てもおかしくはないですが、今の所そういった噂は浮上していませんね。出演作品は多いとは言え、まだまだ“若手”ですからね。

過去には、映画「Another」で共演した橋本愛さんと作中キスシーンもあった事から彼女説が浮上した事がありましたが、確証に至る報道などは出ていませんので、ただの噂と思われますね。

数回共演した上白石萌歌さんとの交際についても噂がありました。噂というよりは、共演している姿があまりにもお似合いだった為に、今後本当に交際するのでは?といった内容です。2人の動向に注目ですね!

真面目な井之脇海さんですから、彼女に求める理想も真面目そうな気がします。

好きな女性のタイプは、「目標を持っている人」との事。恋愛は二の次でいいから、やりたい事があってそれに向かって頑張っている人に惹かれるんだとか。

好きな女性が出来ても、その相手が目標に向かって頑張っているから今は恋愛出来ないと断られてしまっても、それで良いと。応援すると。自分の事はいいから、夢を叶えてくれと。中々言えないですよね。

やはり井之脇海さんは真面目で大人びています。

外見の好みは特にないそうですが、「目を見て話す人が良い」との事。目を見るとなんとなくその人が見えるんだとか。
でも、井之脇海さんの目を見ながら話す事は難しいかもしれません。ドキドキしちゃいますよ。ww

真面目で大人びた好青年に育った井之脇海さんですが、その性格は家庭環境に関係する様ですね。という事で、井之脇海さんの家族について調べてみました。

井之脇海は家族も凄い?

井之脇海さんの父母についての情報はほぼありませんでした。ただ、井之脇海さんが以前していたブログ内で、お父様と出かけたといった内容の記事は書かれていた様ですね。井之脇海さんの趣味の山登りもお父様と一緒に行った事がきっかけだったそうです。

兄弟姉妹について調べた所、井之脇海さんは一人っ子でした。上述した芸能界入りを決めたきっかけの“家族にかまってほしい”というのは、一人っ子で、今まで親の愛を存分に受けて育ってきた分、余計に寂しくなってしまったんだとか。愛犬ハナちゃんはお姉ちゃんみたいな存在だったんですって。ハナちゃん元気になったんでしょうかね。お母様も。

井之脇海さんの祖父母は有名な方でした。

母方の祖父は、作曲家・筝曲家の宮城道雄氏の弟子である安藤政輝さん祖母は生田流の師範である佐野恵子さん。さらに、母方の叔父はオーケストラに出る程の実力を持つフルート奏者。この事から、井之脇海さんも自然と筝やピアノを弾く事が出来るようになったそうです。音楽の才能もあるんですね!

「トウキョウソナタ」でもピアノを弾いていましたね!

https://twitter.com/notfspurejam/status/1036946902284087298

井之脇海さんが大人びているのは、祖父母の影響が大きいような気がします。筝を習う上で、その作法なども学ぶでしょうからね。井之脇海さんが落ち着いた雰囲気を醸し出している理由が分かった気がします。

多才で魅力溢れる井之脇海さん、今後の活躍に期待大ですね!

では、最後に井之脇海さんのプロフィールを紹介します。

井之脇海のプロフィール

井之脇海さんのプロフィール
名前:井之脇海(いのわきかい)
生年月日:1995年11月24日(2019年4月現在23歳)
出身地:神奈川県横須賀市
活動期間:2004年-
所属事務所:ユマニテ

井之脇海子役時代画像は?筋肉や身長体重も徹底調査!まとめ

井之脇海子役時代画像は?筋肉や身長体重も徹底調査してみましたがいかがでしたか。
子役時代の可愛らしい井之脇海さんから、細マッチョで真面目な性格な青年に成長した井之脇海さん。俳優としてだけでなく、監督や音楽の才能も兼ね備えた井之脇海さんですから、これから益々活動の場を拡げ、活躍していくでしょうね。
応援しています!!

最後までご覧いただき有難うございました!