井本彩花はかわいくない?目はアイプチを8歳から続けリアル二重に!

スポンサーリンク




スポンサーリンク





引用:https://bike-raiding.com

井本彩花はかわいくない?目はアイプチを8歳から続けリアル二重に!と話題です。国民的美少女コンテストにてグランプリを獲得し芸能界デビューした井本彩花さんをご存知ですか?現在では「あなたには渡さない」に娘役でレギュラー出演しており、新人でありながら存在感を発揮しています。今回はそんな井本彩花さんの、井本彩花はかわいくない?目はアイプチを8歳から続けリアル二重に!という話題について調べてみました!

スポンサーリンク

井本彩花とは?

井本彩花さんはオスカープロモーションに所属している、デビューほやほやの新人女優・モデルさんです。

昨年2017年8月8日に開催された”第15回全日本国民的美少女コンテスト”にて、応募総数8万150通の中からグランプリを獲得し、芸能界入りを果たしました。

その後は同年12月7日に放送された「ドクターX~外科医・大門未知子~ 第5シリーズ」第9話にて女優デビューを果たし、

東京・日枝神社の広報大使に就任くら寿司のCMに出演など、着々と活躍の幅を広げています。

そして11月10日からスタートしたドラマ「あなたには渡さない」では初めて連続ドラマにレギュラー出演をしており、強烈なキャラクターで存在感を発揮していますよね。

木村佳乃さん水野美紀さんといった大女優たちの中でも、新人でありながら臆さず堂々たる演技をみせており、

このドラマで存在を知った・注目するようになったという方も多いのではないでしょうか?

そんな期待の新人女優・井本彩花さんですが、「かわいくない」という声も上がっているのだとか。

一体どういうことなのか、詳しく調べてみました!

スポンサーリンク

井本彩花はかわいくない?

井本彩花さんは先述した通り2017年の国民的美少女コンテストでグランプリを獲得していますが、これに対し

「かわいくない」
「審査の基準はどうなってるの?」
「国民的というレベルではない」
「他の応募者にもっとかわいい子がいそうだけど」
「全然美人じゃない。この審査基準がわからない」

など結果に不満を持つ辛辣な声が多く上がっています。

そもそも”国民的美少女”というコンテストの名前がハードル高すぎる気もしますが…

では、どうして井本彩花さんがグランプリに選ばれたのでしょうか?

国民的美少女コンテストでは、美少女の条件を以下のように定めています。

1.圧倒的な輝きを放つ美しい容姿
2.豊かな知性と品位
3.秘められた神秘性
4.永遠の美しさを感じさせる個性
5.女性としてのしなやかさ・やさしさ

単に「顔がかわいい」ということだけで審査されるわけではないようですね。

もしかしたら井本彩花さんには、容姿だけでなく「女性としてのしなやかさ」「秘められた神秘性」など他の魅力が高く評価されたのかもしれません。

といっても、もちろん井本彩花さんには「かわいい」という声も上がっているのをお忘れなく!

ただ、国民的美少女コンテストの傾向として、既に完成された美女が必ずしも賞を獲得するわけではないようなんです。

上戸彩や米倉涼子も当時はかわいくなかった?

井本彩花さんがグランプリを獲得した”国民的美少女コンテスト”は、過去に上戸彩さん米倉涼子さんといった数々の人気女優・人気モデルたちを多数排出してきています。

上戸彩さんや米倉涼子さんといえば、今も衰えをしらない完璧な”美女”ですよね。

しかしそんな方たちも、国民的美少女コンテストにて賞を獲得した当時は「可愛くない」「微妙」と批判の声が上がっていたんです。

もちろんお二方とも整形で変わったわけではありません。

国民的美少女コンテスト出身ではありませんが、女優の石原さとみさんなどもコンテスト時(デビュー時)とはかなり印象が異なりますよね。

国民的美少女コンテストなど芸能コンテストのプロの審査員は先見の明があり、今後芸能界で磨かれていくたびにどんどん洗練されるであろう”ダイヤの原石”を選んでいるのでしょう。

ですから、現在「かわいくない」と批判の声も多い井本彩花さんも、今後どう化けるかわかりませんよ!?

スポンサーリンク

井本彩花はアイプチで二重になった!?

井本彩花さんはパッチリとした二重のお目目が印象的ですが、2018年5月31日に出演した「ダウンタウンDX」にてもともと一重であったことを告白しています。

「この若さで整形!?」なんて驚きましたが、なんと

”8歳から毎日アイプチを続けて、リアル二重になった”

のだとか!!

なんでも、井本彩花さんの母親は一重だった井本彩花さんに対し「二重になるまでアイプチをすること」というルールを課し、8歳のときから毎朝「こっちにきて」と呼ばれて都度アイプチをするようになったそうなんです。

井本彩花さん自身が二重になりたかたわけではなく、母親が井本彩花さんを二重にしたかったようですね。

それにしても8歳からアイプチを始めるなんて美意識高すぎですよね…!

ただ、井本彩花さんの母親の美に対する意識のすごさはこんなもんではありませんでした。

井本彩花の美の秘訣は母親!

井本彩花さんは同じく「ダウンタウンDX」にて、母親に課せられた”美の4ヶ条”を披露しています。

その内容がコチラ。

●二重になるまでアイプチをすること。
●太るから甘いものは食べてはいけない。
●日焼け止めを塗らずに外出してはいけない。
●転んでケガするから自転車に乗ってはいけない。

ひぇぇえぇぇえ!!

これはかなりハードな4ヶ条ですよね!

しかも大人になってからでなく小学生からこのルールが課せられているだなんて、きっと井本彩花さんにとってお友達と遊ぶ時などいろいろな不都合があったと思います。

我慢も努力もたくさんしながら、”国民的美少女”の名をつかみ取ったのですね…。

どうして幼少期から井本彩花さんの母親はここまで美を徹底したのかというと、実は母親自身も過去に国民的美少女コンテストに出場したことがあるのだとか。

しかし残念な結果に終わってしまったため、自分の夢を娘に託して幼い頃から英才教育をしていたようです。

きっと井本彩花さんの母親も、井本彩花さんに課した美の4ヶ条を実践してきた(今もしている)のでしょう!

このように努力が報われて親子念願の「国民的美少女」の名を手にした井本彩花さんですが、その容姿以外にコンテストで披露した「歌」にも話題を集めています。

では、井本彩花さんの「歌」についてもみていきましょう~。

井本彩花は歌が下手すぎる?

井本彩花さんが受けた国民的美少女コンテストには「歌唱力」の審査もあったのですが、井本彩花さんは

”音程がとれないくらい歌が苦手”

なんだとか。

そんな中、井本彩花さんはコンテストでZARDの「負けないで」を披露したのですが、実際の映像をご覧ください。

これはなかなかのものですね~(笑)

しかし、この井本彩花さんの決して上手とは言えない歌唱力が逆に世間の注目を集めており、「今回の国民的美少女は人気が出そう!」なんて好感の声も上がっていたんですよ。

https://twitter.com/y_guitar_zuming/status/895484948571840512

歌が苦手であっても、大舞台で臆せず一生懸命歌う姿に心打たれた方が多くいらっしゃったのかもしれませんね。

また、これくらいの欠点があった方がむしろ親近感が沸いて「かわいい」と好感をもつのかもしれません。

井本彩花さんの”歌の下手さ”今後武器になっていくかもしれませんよ!

最後に井本彩花さんのプロフィールをご紹介します。

井本彩花のプロフィール

名前:井本彩花(いもと あやか)
生年月日:2003年10月23日
出身地:京都府
身長:163cm
血液型:A型
所属事務所:オスカープロモーション
活動:2017年~

井本彩花はかわいくない?目はアイプチを8歳から続けリアル二重に!まとめ

井本彩花はかわいくない?目はアイプチを8歳から続けリアル二重に!という話題について調べてみましたが、いかがでしたか?
幼少期からの努力で、二重の瞳や色白さ、スタイルのよいスレンダーな体系を手に入れた井本彩花さん。
今は国民的美少女という称号に批判の声も上がっていますが、これからどんどん垢ぬけてキレイになっていくことが予想されます。
努力家であることが伺える井本彩花さんですから、女優としてもどんどん飛躍していくのではないでしょうか?
彼女の今後の活躍に期待しましょう!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

スポンサーリンク