上白石萌歌は歌が下手?ブサイクすぎるという噂を徹底調査!

スポンサーリンク




スポンサーリンク





 

引用:https://paragon-style.com


上白石萌歌は歌が下手?ブサイクすぎるという噂を徹底調査!という気になるネタが飛び込んできました。上白石萌歌さんは、義母と娘のブルースのみゆき役で出演中です。今回は上白石萌歌は歌が下手?ブサイクすぎるという噂を徹底調査!という話題をお届けします。

スポンサーリンク

上白石萌歌の経歴とプロフィール

上白石萌歌さんは鹿児島県鹿児島市の出身で、2000年2月28日生まれの現在18歳です。

芸能界入りしたきっかけは、2011年に行われた『第7回東宝シンデレラオーディション』に応募し、当時史上最年少の10歳でグランプリを獲得したことでした。その直後から、ティーン向けファッション雑誌の『ピチレモン』の専属モデルとしてモデルデビューも果たします。

お姉さんはあの上白石萌音さんで、2018年には映画『羊と鋼の森』でお姉さんと映画で初共演をしています。

そして、同じ2018年に公開されたアニメ映画の『未来のミライ』で主人公の声を担当し、カンヌ国際映画祭での公式上映に参加しています。

そして、現在放送中の大ヒットドラマ『義母と娘のブルースで』娘のみゆき役に抜擢され、現在人気も注目度も急上昇の若手女優さんです。

続いての話題は、上白石萌歌がブサイクすぎる!?という話題についてお伝えしますので、引き続きご覧ください。

スポンサーリンク

上白石萌歌がブサイクすぎる!?

上白石萌歌さんをネットで検索しようとすると、検索候補に『ブサイクすぎる』という言葉が出てくるのをご存知でしょうか?

18歳の女の子にとって、本当に傷つく言葉だと思うし、ひどいなーと思うのですが、ネット上の意見を探してみました。

こちらは好意的な意見です。左はすっぴんなのかな?と思うぐらいナチュラルというか素朴な表情ですよね。

右はやはり女優さんというか、かなりかわいいですよね?何でブサイクすぎるなんて言われちゃうのかわかりません。

ネット上を調べてみても、好意的というか、かわいいという意見が多く見受けられたので、検索候補の1番上に何で『ブサイクすぎる』というワードが出てしまうのか謎です。

次はこちらです。

まあ、好みの問題はあるとは思いますが、基本的にあか抜けた顔って感じではないかもしれないので、そこがブサイクととらえられてしまうのかもしれません。

役に付くと、はっとするほどきれいだなーと思うので、そういった意味でも変化の楽しみな女優さんですよね。

特に女の子はここから劇的にきれいになっていきます。石原さとみさんもデビューしたての頃は賛否両論ありましたよね?

でも今は日本を代表する美人顔の女優さんとして確固たる地位を築いています。

上白石萌歌さんも同じような経過をたどるのではないかと私は予想しております!

現在放送中の大人気ドラマ、『義母と娘のブルース』のみゆき役でも母想いのかわいい女子高生役を演じていますよね。

https://twitter.com/gibomusu__tbs/status/1031886263920615427

やはりかわいいですよね!ということで、一部の人はブサイクすぎると言っていますが、そんなことはないという結論にさせていただきます。

では、続いては上白石萌歌の歌が下手!?という話題についてお伝えしたいと思います。

スポンサーリンク

上白石萌歌の歌が下手!?

上白石萌歌さんの歌が下手だという話題がネット上で上がっていますが、実際はどうなのでしょうか?

それではさっそく『キリン午後の紅茶』のCMで歌う上白石萌歌さんの歌声をお聞きください。

私はとっても上手だなーと思うんですが、いかがですか?私が初めて上白石萌歌さんを知ったのはこのCMがきっかけで、この歌声ですごく印象に残ったのを覚えています。

百歩譲ってめちゃめちゃ上手!というほどではないのかもしれませんが、心にしみるようなきれいな歌声だなーと思いますし、かなり上手な部類に入ると思います。

お姉さんの上白石萌音さんはミュージカルなどで歌に関してかなり鍛えられているらしく、お姉さんとくらべられてしまうのかもしれませんが、上白石萌歌さんも十分上手です。

ということで、歌も下手だというのも一部の人が言っているだけで、本当は上手だということがお分かりいただけたと思います。

続いては、上白石萌歌はハーフって本当!?といううわさについて調べましたので、引き続きご覧ください。

上白石萌歌はハーフって本当!?

上白石萌歌さんがハーフなんじゃないかといううわさがネットで話題になっています。

確かにエキゾチックなアジアンビューティーといった雰囲気がありますよね。

しかし、このうわさはウソです!両親ともに日本の方だそうです。

このうわさの発端となったのが、まずは上白石萌歌さんのはっきりとした顔立ちです。

上白石萌歌さん

引用元:https://taomatomeblog.com

確かにハーフっぽいと言えばハーフっぽいですよね。鹿児島出身ということで、結構濃い顔立ちにはなるのかもしれませんね。

そして2つ目の理由が、上白石萌歌さんは子どもの時にお父様の仕事の関係でメキシコで暮らしていたことがあり、メキシコ語も少ししゃべれて、メキシコ語検定も6級を持っていると公表しています。そこからメキシコ人とのハーフなんじゃないかといった間違った方向にうわさになってしまいました。

さらに、ネットの意見を見ていると、『ハーフなのにブサイクすぎる』といった意見もありました。

いろいろ間違われて大変だと思いますが、頑張ってほしいですよね。

ということで、上白石萌歌さんがハーフではないということが分かったところで、次の項目では上白石萌歌さんの今後の活動予定についてお伝えします。

上白石萌歌の今後の活動予定

上白石萌歌さんの今後の活動予定を調べました。まずはこれですよね!

現在放送中の大人気ドラマ『義母と娘のブルース』の最終回が9月18日に放送予定です。

上白石萌歌さんは主人公の娘、みゆき役を熱演しております。制服姿が本当にかわいらしいですよ。

個人的にも大好きなドラマだったので、最終が楽しみなような、さみしいようなといった心境です。

続いて、この週末、9月14日金曜日に公開になりました映画『3D彼女 リアルガール』です。予告編がこちらです!

佐野勇斗さんと中条あやみさん主演の映画で、オタクの男の子と美少女の爆笑ラブコメディーとなっております。

この映画では上白石萌歌さんは主人公の後輩のオタクガール、『綾戸純恵』役という重要なキャラクターを演じていますよ。

そして10月からは舞台『るろうに剣心』でヒロイン役である『神谷薫』役で出演します。

こちらは、大ヒットコミックの『るろうに剣心』を舞台化したもので、映画化された時も佐藤健さん主演で話題になりましたよね。映画も大ヒットしました。

今回はその世界観をそのままに舞台化ということで、上白石萌歌さんはヒロイン役のかなり重要な役どころになっておりますよ!

本当に今後も大活躍といった感じで、上白石萌歌さんにとって今年は飛躍の年になったのではないでしょうか?

それでは、最後にもう一度上白石萌歌さんのプロフィールをご覧いただきたいと思います。

上白石萌歌プロフィール

上白石萌歌(かみしらいしもか)

生年月日:2000年2月28日の現在18歳

血液型:A型

出身地: 鹿児島県鹿児島市

公表身長:162cm

活動期間:2011年~

所属事務所:東宝芸能

上白石萌歌は歌が下手?ブサイクすぎるという噂を徹底調査!まとめ

ここまで上白石萌歌は歌が下手?ブサイクすぎるという噂を徹底調査!という話題でお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか?ドラマに映画に舞台にと、大活躍の上白石萌歌さんですが、この1年でテレビでも目にすることが本当に多くなりましたよね。お姉さんの上白石萌音さんとともに、これからがとても楽しみな女優さんですね!これからの活躍からも目が離せません。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

スポンサーリンク